セカンドオピニオン

相談相手(セカンドオピニオン)
としてアドバイス致します

税理士のセカンドオピニオンとは、現在の顧問税理士以外の意見や判断を参考にしたいという方へのご相談に対応させていただくサービスとなります。
顧問税理士は、既に様々な情報を持っておられて頼りになるパートナーであることと思いますが、特定の分野や状況においては、その分野で経験を豊富に積んでいたり、専門的な知識を持っているという他の税理士のアドバイスが参考になることは大いにありえます。
顧問税理士を変えることなく、状況に応じてよき相談相手となれる、顧問とは違う立場からのアドバイスや情報をご提供することが可能です。

セカンドオピニオンこんな方、
是非ご相談ください

  • 顧問の税理士はいるが、違う意見も聴いてみたい。
  • 先代からの税理士は断りにくいので、経営に関するアドバイスだけの顧問契約をお願いしたい。
  • 顧問の税理士を替えたいが、次の税理士と相性が合うかどうかわからない。
    まずは、お試しでアドバイスだけの顧問契約をして様子をみたい。
  • 相続税の申告・納税をすでに他の事務所で済ませたが、本当にあれでよかったのか疑問が残っている。
    相続に詳しい税理士に見直してもらいたい。
  • 相続税がかかるのかどうかだけでも確認したい。